脱毛の前に

ミュゼプラチナムの「施術可能条件」は極めて厳しい

 「この条件だと施術できない」

「このような状態のときは施術ができない」
という取り決めは、各サロン、各エステで必ずあります。
 
しかしミュゼプラチナムはその中でも厳しい方といえます。
 
日焼けをした肌への投射が駄目なのは、光が「黒い色素に反応する」からなので、
どこのエステやクリニックでも断っています。
しかしミュゼプラチナムの場合は日常的な日焼けでも駄目なこともあります。
 
アトピーやアレルギーの場合も医師の診断書が必要になる場合もありますし、
ひどいときはそもそもお手入れできません。
 
子供エステを取り上げているサロンが多い中、ミュゼプラチナムは明確に、
「生理がきていないと駄目で、かつ保護者の同意書が必要」としていますし、
妊娠中や授乳中の施術もできません。
 
持病や傷があった場合もNGです。
日光アレルギーだけでなく薬物アレルギーでも駄目なので、その判断基準はかなり
厳しいと言わざるを得ません。
 
ただし他のエステが、利益誘導型で「多少危険でも大丈夫ということにしよう」と考えたりする中で、
ミュゼプラチナムのこの姿勢は逆に好印象でしょう。
HPにもしっかり明記しています。
 

 

公式サイトで詳細をチェックする

 

 

ミュゼプラチナム

Page top

ミュゼプラチナム

 

ミュゼプラチナムの口コミ TOP