脱毛の前に

色素沈着は起こらない。ただし、治るわけではありません!

 肌に黒ずみがありませんか? 

特にワキやVラインなどにできがちなこの黒ずみは、色素沈着が原因です。
ではその色素沈着は何故起こるのでしょう?
 
色素沈着と日焼けは、実は同じ原理で起こります。
外からの刺激に対抗しようと細胞が活性化し、その過程でメラニン色素が放出されます。
このメラニン色素が、肌を黒くしてしまうのです。
 
色素沈着を起こさない為には、日光や刺激を与えないことが必要です。
無駄毛処理の場合、カミソリや毛抜きによる処理が大敵、ということになるでしょう。
 
ではエステやクリニックでの脱毛はどうなのでしょう?
 
ミュゼプラチナムは光脱毛なので、肌に直接刃などがあたることはありません。
そのため、色素沈着が起こる可能性はゼロになります。
白く綺麗な肌が手にはいるということです。
 
しかし注意して欲しいのは、「すでに起こっている色素沈着は治らないし、改善されない」
ということ。
 
光脱毛自体には、色素沈着を解消する成分や手法は含まれていません。
そのため、「悪化は防げるものの、解消手段としては使えない」のです。
このことはしっかり頭に入れて、施術を受ける必要があります。
 

 

公式サイトで詳細をチェックする

 

 

ミュゼプラチナム

Page top

ミュゼプラチナム

 

ミュゼプラチナムの口コミ TOP